お役立ちコラム

夏休み!たまった子供の絵の保存方法

目次

たまった子供の絵どうする?

こんにちは!チルアート です。
今は夏休み真っ只中ですね。連日の猛暑にも負けず子供たちは山にプールに元気に遊んでいるのではないでしょうか。
さて、今の季節は子供たちが学校から絵や工作を持って帰って来る時期でもありますよね。子供たちが学校で何を考えどんな作品を描いたり作ったりしているのかが分かるとても楽しみな時期でもあります。原画をそのまま飾るのもいいですし、パパやママと一緒に原画にデコレーションしてみたり100均などで買ってきたフレームに入れて飾るのもよし。様々な飾り方があると思います。
また、BOXなどに入れて年代ごとに作品をまとめていくのもいいですよね。

子供の絵どれも素敵すぎて迷っちゃう。

子供が描いたり作ったりした作品はどれも例外なく100点満点ですよね。
その中で特に思い入れがある絵や、純粋にパパ、ママが気に入った絵などがあればチルアート をご利用いただけるとうれしいです!
版画や工作もパネルにできます。お気軽にご相談ください。contact@chilart.com







たくさんの絵を一つのパネルにまとめる。

そうは言ってもなかなか絵を選べない、迷ってしまって決めれない、というパパやママも多いと思います。そんな声に応えるべくチルアート では、たくさんの絵を一つのパネルにすることも可能です。大体10個ぐらいの絵までなら一つのパネルにまとめることができます。一つ一つの絵自体は小さくなってしまうのですが、パネルにしてみるとこれがすごくすごく可愛いのです。
どの絵もお気に入りでなかなか選べないというお客様がいましたら、ぜひ一度チルアート まで相談ください。
(絵によりまとめる個数が減る場合もありますのでご了承ください。)







色んなサイズで飾ってみる。

子供が描く絵は様々です。風景だったりキャラクターであったり動物や植物だったり。大きい絵、小さい絵、横に長い絵や縦長の絵。チルアート ではそれぞれの絵に合うサイズ感を大切にしたいので5種類のサイズをご用意しています。お客様が作りたいサイズを基本制作するのですが、迷っていたりこのサイズで入るのかな?全体のバランスはこのサイズで大丈夫かな?など不安な場合はデザイナーと相談しながら決めることも可能です。

飾ったら家族みんなで鑑賞会!

毎年思うのですが、本当に子供たちの絵は想像力豊かで私たち大人の常識を覆す配色や絵に驚かされます。例えば空を書く時は青色や水色、紺色を想像しますが子供たちにそんな常識は通用しません!紫色や緑に黄緑、黄色や赤色など様々な色を組み合わせて空を表現していたりします。
また、動物など生き物の色使いも面白いです。キリンも赤色だっていいしライオンも青色だっていい。ゴリラも紫色だっていい。大人の先入観にとらわれない絵や配色が本当に素敵で刺激的です。小さな画伯たちと共に家族で絵についてワイワイ話すのも素敵な家族時間になると思います。








カテゴリー:お役立ちコラム
最終更新:

children+art = Chilart 「チルアート」

チルアートでは、子どもの描いた絵に少し手を加えてお部屋に飾れるアートパネルを制作しています。
また、お子さんの誕生や家族の記念日に合わせてオリジナル手形アートも制作しています。ぜひ作品事例もご覧くださいね。